グンと重く圧し掛かる精神的ダメージ|多くの女性が悩みを持つ尿漏れ

男性医師

便利な場所にある病院

ドクター

新宿には、駅の近くに泌尿器科がいくつか存在します。お仕事が忙しくてなかなか時間を取ることができないという人は、こちらで診察を受けることをおすすめします。こちらは事前予約なしでも大丈夫です。

Read More

妊娠が原因となる

膝を抱える女性

尿漏れに悩む女性が多いことをご存知でしょうか。40代以上の女性のうち、3人に1人が尿漏れ、尿失禁を経験しているのです。女性に尿漏れの症状が多い原因としては、加齢の他に、出産を経験するということがあげられます。出産を経験すると、骨盤の周りの筋肉が緩んでしまいます。骨盤の周りの筋肉が緩むと、排尿を調節しづらくなってしまうため、尿漏れの症状が出てきてしまうのです。尿漏れの症状は、周りの目が気になるものです。そのため、精神的なダメージの大きな病気であると考えられます。尿漏れに関する悩みが生じたときには、泌尿器科へ行き専門のお医者さんに相談することをおすすめします。グンと重く圧し掛かる精神的ダメージを軽減できるでしょう。

女性の尿漏れに多く見られる症状の一つが、腹圧性尿失禁です。お腹に力がかかったときには、骨盤底筋という筋肉が尿道を締めて尿が漏れるのを防ぎます。この骨盤底筋が弱くなってしまうと、尿道を締める力が十分でないため、ちょっとしたくしゃみや咳などでお腹に力が加わると尿漏れを引き起こしてしまいます。女性が妊娠をすると、お腹の中にいる胎児の重みによって骨盤底が下に伸びきった状態になります。そのため、妊娠中に尿漏れを経験をする人はたくさんいます。しかし、通常であればこの尿漏れは、出産後1年もすれば収まります。それでも尿漏れが続くようであれば、骨盤底筋が弱くなってしまっていると考えられるため、泌尿器科へ足を運んで治療を行なうことがいいでしょう。日々の生活を快適に過ごすためにも、尿漏れに関するトラブルは早めに治療しましょう。

勇気を出して相談しよう

病院

排尿に関するトラブルが生じたときには、新宿の泌尿器科へ行って診察を受けましょう。泌尿器科に関するトラブルは相談しにくいものですが、しっかりと治すためにも、勇気を出して専門家に相談しましょう。

Read More

異常を感じたときには

カウンセリング

埼玉の泌尿器科では、一人ひとりの病気や症状に応じた治療を行なっていると評判です。おしっこの悩みを感じたり、何か異常が生じているなと思ったときには、すぐに診察を受けることをおすすめします。

Read More